昨年12月に国税庁から平成29年分にかかる相続税の申告状況が発表されているようです。

個人的に気になったポイントです。

  1. 全国平均の※課税割合は8.3%で、平成26年(改正前)は4.4%
  2. 東京都の※課税割合は16.2%で、平成26年(改正前)は7.5%
  3. 税務調査における申告漏れの割合83%
  4. 申告漏れ1位は現預金1,183億円、2位は有価証券527億円、3位は土地410億円

※課税割合=課税対象者/死亡者数(厚生労働省の統計)









税務調査が入れば、8割が申告漏れとのこと。。。

調査官は、あらかじめ裏をとって調査に来ているようですね。








出典:東京国税局







税務署から調査の連絡があった際には、ほぼほぼ追徴覚悟です、、

このブログをご覧になった方は、相続に係る相談料を無料とさせていただきますので、その旨をお電話でお伝えください。

税理士HGS総合事務所 調布駅東口徒歩3分 050-3555-3714 080-3592-3714 東山まで