昨日、調布市立の小学校にて、租税教育の講師をしてきました。

小学6年生を対象として、3クラスに税金の話をしてまいりました。

本日は2回目の参戦ですが、小学生は初めてです。

1限目は、先輩税理士の補助をさせていただき、2限目は主任講師を担当させていただきました。

前回よりは、楽しみながら授業が進められたと思います。

流れはこんな感じ

自己紹介

税理士を知っている人は?・・・・クラスの1/2程度が挙手→この小学校は、父兄で税理士の方がいらっしゃり、税理士の業務について話を頂いたらしい。

税金を払ったことがある人は?・・・・クラスの3/4程度が挙手

消費税は1年間でいくら集まる?・・・・1億円、15億円、100億円

集めた消費税は、富士山の何個分?・・・・???

その集めた消費税を、何に使うのか決めるのはどこ?・・・・??

国会と財務省の違い、選挙の大切さ

対戦ゲーム・・・ここが最高に盛り上がるが、コントロールをしないと収拾がつかないことに(汗汗

ゲームの結果を、現実に置き換えて説明、税金の必要性と公平を考える

税金の種類・・・「とん税」で軽く盛り上がる

税金の使途・・・救急車、ドクターヘリ、学校、体育館、プール1億円

ケースに入った1億円を見せる・・・・かなり盛り上がる、1億円を100人で集めるのと1億人で集めるのとの考え方の説明

クイズ・・・・次の3つのうち税金がかからないもの、じゃんけんする

  • クイズの賞金・・・グー
  • お年玉・・・・チョキ
  • 宝くじの当選金・・・・パー

講師に勝った人が正解(講師はグーを出す)

教育費1人1年間でいくら?

  • 30万
  • 50万
  • 100万

6年生は6年間で6百万円!!

教科書の裏を見てもらう、0000円と書いてある

税金の大切さを考え、中学に行ってもしっかり勉強しよう!!

小学生は、素直で、反応が良く、楽しみながら授業を進めることができました。

今後、さらに授業回数を増やして、もっと楽しい授業をして、生徒たちが税理士の仕事や税金に興味を持つことができるように工夫を重ねていきたいと思います。


このお知らせをご覧になった方は、弊事務所での初回相談料(60分)は無料とさせていただきます。

確定申告や法人成りのご相談、生前贈与、相続対策など、お気軽にご相談ください。

調布市 調布駅 京王線中央口又は広場口から徒歩3分  新宿⇔調布(特急14分)

建設業に強い税理士  相続に強い税理士 農業に強い税理士

認定経営革新等支援機関 税理士HGS総合事務所 042-426-8883 東山まで