本日、調布市立の中学校にて、租税教育の講師をしてきました。

中学3年生を対象として、3クラス(8:45~9:35、9:45~10:35、10:45~11:35)にて税金の話をしてまいりました。

本日が初参戦であった私は、最初は先輩税理士の補助をさせていただき、3限目から主任講師を担当させていただきました。




流れはこんな感じ(今覚えている範囲)

自己紹介

税理士を知っている人は?・・・・クラスの1/4程度が挙手

税金を払ったことがある人は?・・・・クラスの3/4程度が挙手

消費税は1年間でいくら集まる?・・・・1億円、15億円、100億円

集めた消費税は、富士山の何個分?・・・・???

その集めた消費税を、何に使うのか決めるのはどこ?・・・・??

国会と財務省の違い、選挙の大切さ

世界の消費税、高課税国の国民の幸福度が高い理由

アメリカの消費税、開拓移民

税金集めゲーム・・・ここで盛り上がる

ゲーム2年目

「公平」を考える

なかなか、スムーズに進まず、シナリオの大部分を大幅に省略したり、先輩税理士の助け舟をもらいながら、変な汗をかきながら、やり遂げてきました。

やはり、経験回数でしょうか、関与先や相談者に話すようにはいきませんね。


さらに、これを1人でこなすには、よほど効率よく、元気よく、楽しみながらやる必要があります。いや~先輩税理士は流石です!!



次回はもっと生徒たちが税理士の仕事や税金に興味を持つことができるように工夫を重ねていきたいと思います。




このお知らせをご覧になった方は、弊事務所での初回相談料(60分)は無料とさせていただきます。

確定申告や法人成りのご相談、生前贈与、相続対策など、お気軽にご相談ください。

京王線_調布駅_中央口又は広場口から徒歩3分 新宿⇔調布(特急14分)

認定支援機関 税理士HGS総合事務所 TEL: 042-426-8883